船舶免許取得のご案内

  • HOME
  • 船舶免許取得のご案内

船舶免許取得方法

現行法では、船舶免許の取得方法として以下の3通りの方法があります。

  1. 国家試験受験コース 民間のボート免許教室が行う講習会に参加した後、国家試験を受験して免許を取得。
  2. 国家試験免除コース国土交通省に登録されている教習機関(登録小型船舶教習所)で必要な教習時間を受講し、修了審査を経て免許を取得。
  3. ボート免許教室や登録小型船舶教習所に通うことなく、個人で勉強し受験することもできます。

いずれの取得方法も最終的には、国土交通大臣から小型船舶操縦士試験機関として指定を受けている(一財)日本海洋レジャー安全振興協会(以下、JMRA)が行う国家試験に合格しなければなりません。

船舶免許取得方法
       学科講習を行う講習室です。(収容人員30名)
船舶免許取得方法
      教習艇で実技の練習や試験、修了審査を行います。

船舶免許取得までの流れ

親和マリン株式会社は登録小型船舶教習所 (一財)四国船舶職員養成協会の指定講習会場として国家試験免除コースで船舶免許を取得でき、1年を通して、一級、二級、特殊小型、一級進級の受講を受付けております。

講習のご予約は、こちらからお申込みください。

◎受講に必要な書類

まず下記 1 ~ 4 をお申込みの時に持参してください。

    1. 本籍地が記載されている、受講者の住民票抄本 1通
    2. 写真(パスポート用 縦4.5cm×横3.5cm)4枚(当社でも撮影可能 500円)
    3. 取得済みの船舶免許(大型/小型)
      ※船舶免許受有者は学科の受講科目の免除され、受講費用もお安くなりますので申し込み時にご相談ください。
    4. 受講料

     予備身体検査証明書の用紙は上記1~4を親和マリンへ提出後のお渡しとなります。

     5.予備身体検査証明書

    ※予備身体検査は病院で受検して頂きますが、指定の病院はありません。

上記 1 ~ 5 すべての書類の提出で申し込み完了です!
 

◎受講費用

(ローンでも受付できます。事前にご相談ください。)

〇親和マリンを窓口にして申し込んで頂いた場合は教習料いつでも 5%OFF!(満58歳以上の方はいつでも10%OFF)

 さらに!!
〇2月限定!お申し込みの皆さん教習料全て 10%OFF!

一級小型船舶操縦士
 国家試験免除コース


 通常 受講料 150,580円(税込) (内訳:教習料 135,450円 教本・免許申請料他 15,130円)

→ 親和マリンを窓口にして申し込んで頂いた場合は 143,800円(税込)となります。
6,780円の割引!
 (内訳:教習料 128,670円 教本・免許申請料他 15,130円)

→ 2月開催で申し込んで頂いた場合は全員 137,030円(税込)となります。13,550円の割引!
 (内訳 教習料 121,900円 教本・免許申請料他 15,130円)

二級小型船舶操縦士
 国家試験免除コース


 通常 受講料 126,190円(税込) (内訳:教習料 113,400円 教本・免許申請料他 12,790円)

→ 親和マリンを窓口にして申し込んで頂いた場合は 120,520円(税込)となります。
5,670円の割引!
 (内訳 教習料 107,730円 教本・免許申請料他 12,790円)

→ 2月開催で申し込んで頂いた場合は全員 114,850円(税込)となります。11,340円の割引!
 (内訳 教習料 102,060円 教本・免許申請料他 12,790円)

◎受講料詳細

表示価格はすべて税込価格になっております。

級別 現在お持ちの免許 親和マリン
5%割引
58歳以上の方対象
シルバー割引
一級小型船舶操縦士 なし 143,800円
(通常150,580円
137,030円
二級小型
旧四級小型
43,250円
(通常44,990円
41,520円
特殊小型 140,810円
(通常147,430円
134,200円
二級小型船舶操縦士 なし 120,520円
(通常126,190円
114,850円
旧五級小型 37,520円
(通常38,940円
36,100円
特殊小型 117,520円
(通常123,040円
112,010円
特殊小型船舶操縦士 なし 72,630円
(通常75,890円
69,380円
一級小型
二級小型
60,660円
(通常63,290円
58,040円
級別 現在お持ちの免許 合計金額
一級小型+特殊小型
(合併コース)
なし 通常 143,800円+72,630円=合計216,430円
200,190円
(個別で取るより、16,240円お得!)
二級小型+特殊小型
(合併コース)
なし 通常 120,520円+72,630円=合計193,150円
175,800円
(個別で取るより、17,350円お得!)

※合併コースは最少催行人員4名に満たない場合、中止となります。ご了承ください。
※大型の海技免状、特殊小型をお持ちの方は受講料がお安くなりますのでご相談ください。
※受講者の都合により、受講・受験を放棄した場合、すでに納金済みの講習料および申請料などは、返金できませんのでご了承ください。

◎講習日時・場所


★一級小型船舶操縦士 国家試験免除コース

学科講習 日時 二級: 2月5日(土)~ 6 日(日)8:45~16:00
一級:  2 月12日(土)~ 13 日(日)8:45~15:00

(8月8日16:00からと8月15日15:00から終了審査を行います。)

場所 親和マリン マリーナ・フリーポート 2階 講習室
(八幡浜市保内町川之石3-304-25) 
TEL:0894-37-3150
実技講習 日時 2月7日(月)より開始
(午前は8:00から午後は13:00から)
(実技は半日を1回乗船でOK。半日2名までで受講者が4名を超える場合8日以降になります。)
場所 親和マリン マリーナ・フリーポート
(八幡浜市保内町川之石3-304-25) 
TEL:0894-37-3150

講習会に持参するもの

    1. 筆記用具
    2. 印鑑は開講日(2月5日)に必ず持参
    3. コンパス(2月12・13日)
    4. 三角定規・デバイダー(2月12・13日)
      (お持ちでない場合はレンタル料 500円)

※教科書は開講日にお渡しします。
※受講者が定員に満たない場合は、延期もしくは中止することがあります。



★二級小型船舶操縦士 国家試験免除コース

学科講習 日時 2 月 5 日(土)~ 6 日(日)8:45~16:00

(2月6日16:00から終了審査を行います。)

場所 親和マリン マリーナ・フリーポート 2階 講習室
(八幡浜市保内町川之石3-304-25) 
TEL:0894-37-3150
実技講習 日時 2 月 7 日(月)より開始(午前は8:00から 午後は13:00から)
(実技は半日を1回乗船でOK。半日2名まで受講者が4名を超える場合8日以降になります。)
場所 親和マリン マリーナ・フリーポート
(八幡浜市保内町川之石3-304-25) 
TEL:0894-37-3150

講習会に持参するもの

    1. 筆記用具
    2. 印鑑は開講日(2月5日)に必ず持参

※教科書などは開講日にお渡しします。
※受講者が定員に満たない場合は、延期もしくは中止することがあります。

◎令和3年度 船舶免許取得講習スケジュール

(令和3年4月~令和4年3月)※最初から一級を受講される方の学科は、二級2日・一級2日合計4日間必要となります。

級別 学科開講日 会場名
一級・
二級
令和3年4月3日・4日(二級)10日・11日(一級のみ) 親和マリン マリーナ・フリーポート
一級進級 4月10日・11日 親和マリン マリーナ・フリーポート
一級・
二級
6月5日・6日(二級)12日・13日(一級のみ) 親和マリン 
マリーナ・フリーポート
一級進級 6月12日・13日 親和マリン 
マリーナ・フリーポート
一級・
二級
8月7日・8日(二級)14日・15日(一級のみ) 親和マリン 
マリーナ・フリーポート
一級進級 8月14日・15日 親和マリン 
マリーナ・フリーポート
一級・
二級
10月2日・3日(二級)9日・10日(一級のみ) 親和マリン 
マリーナ・フリーポート
一級進級 10月9日・10日 親和マリン 
マリーナ・フリーポート
一級・
二級
令和4年2月5日・6日(二級)12日・13日(一級のみ) 親和マリン 
マリーナ・フリーポート
一級進級 2月12日・13日 親和マリン 
マリーナ・フリーポート

(一財)四国船舶職員養成協会(外部サイト)

講習のお申込みはこちら

1.国家試験受験コース

このコースは、民間のボート免許教室に申し込みを行い、そこで開催される学科と実技の講習会を受講し、受講後は各自で問題集などを利用し受験勉強を行った後、国家試験を受験し合格すると船舶免許が取得できるコースです。また、受験申請・免許申請もほとんどのボート免許教室が代行申請します。

学科・実技講習会へ参加!

お渡しする問題集でさらに受験勉強!

身体検査・学科試験受験

後日、実技試験受験

*受験者が少ない場合は学科試験に引続いて実技試験が行われる場合があります。

身体検査・学科試験・実技試験すべて合格!

船舶免許GET!!

2.国家試験免除コース

このコースは、国土交通省に登録されている小型船舶教習所に入校し、法律に定められたカリキュラムを履修し、国家試験と同じ内容の修了試験に合格すると履修修了となり、学科と実技の国家試験が免除され船舶免許が取得できるコースです。また、受験申請・免許申請は海事代理士などの代行業者がJMRA・海事事務所に申請します。

身体検査受験、法律に定められた規定時間の学科・実技教習に出席!

学科・実技終了審査受験

身体検査・学科試験・実技試験すべて合格!

修了審査書類の内容をJMRAが再審査し、審査基準を満たしていれば、試験総合合格

船舶免許GET!!

3.「個人」で勉強

個人で勉強される方の学科試験は独学で頑張られても可能と思いますが、実技試験は難しい面があります。
独学で実技の受験勉強をする場合、ボートを所有する友人・知人がいて、試験内容について指導してくれる環境が必要です。それと注意しなければいけないのは、港内や大型船航路内で実技試験訓練を行う場合、国土交通省など関係機関に事前の届出が必要となります。
以上のことから、独学による受験を目指す方も、実技だけは免許教室で受講する方法を選ぶ方が多いようです。
また、受験申請・免許申請はほとんどの場合、受験される個人でJMRA・運輸局 海事事務所に申請しなければなりません。

学科・実技を個人で勉強

個人でJMRAへ受験申請

身体検査、学科試験受験

後日、実技試験受験

*受験者が少ない場合は学科試験に引続いて実技試験が行われる場合があります。

身体検査・学科試験・実技試験すべて合格!

個人で運輸局 海事事務所へ免許申請

船舶免許GET!!

親和マリン株式会社

講習のお申し込み

船舶免許講習のお申し込みは
こちらのフォームからお申し込みください。

講習お申し込みフォーム

親和マリン株式会社

船舶保管・レンタル、船舶関連用品についてのご相談はお電話もしくはお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

電話受付 9:00~18:00 
(毎週火曜日休業)

TEL 0894-37-3150

お問い合わせフォーム